FC2ブログ

雑感

知人や身内が入院してるため、連日のように病院に通っている。

私はこの数年寝込んだことも無いし、仕事も休んだことが無い。

ときどき腰が痛くなったり鼻水たらしたりはするけれど、まずまずの健康だと言えるだろう。

当たり前だと思ってしまえばそれまでだけれど、

たいして摂生しているわけでもないのに、病気に縁遠いのは、本当にありがたいことでである。

被災地を想う・・・

東北地方の雇用状況は実に厳しく高校生の就職率も昨年よりも相当低いようだ。

岩手県では30%台だという。

もちろん県内の就職先を希望している高校生が大半で、それに応じられる企業がないというのが現状のようだ。

高校の進路指導の先生方も県外まで就職先を広げるよう指導しているらしいが。


極端に低下した求人倍率を目にすると毎日毎日仕事があることを、

つくづくありがたいことだと感謝せずにいられない。

利益とはなかなか縁が薄いが、どうにかこうにか暮らしていける程度の収入でも、

それでも毎日会社に足を運び、こなす仕事があるということに感謝である。

自分の会社、仕事を良くするために努力する。

仕事は自分で面白くする・・・そして社会の役にたつ。

どの仕事でも同じだが努力していない人、

感謝の心が無い人を見ると哀れに思う。

毎日疲れるのだろうなぁ・・・と思う。

仕事がない、収入を得る道がないという人が大勢いるというのに。


何をもって幸せとするかは人によって違うだろう。

けれど、こうやって当たり前に平凡ながら日々を過ごせることが、

何より幸せなことなのだとしみじみ思う。

健康で毎日する仕事がある。

これだけでも十分なことなのだと思う。


リクなんて・・・そこにいるだけで満足しているからね・・・。

IMG_1122.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

まったく

本当ですよね~人は“当たり前”を感謝することが億劫な動物ですね

いつしか当たり前で無くなった時、初めて気付くんですよ「感謝」って言葉に。我が家のワンコたちもガウガウしてれば幸せなヤツらですから。。。

「俺たちは歌があるから良かったね~」  良いお言葉を戴きました。

歌は力なり

No title

流離人さんは歌に救われているんですね。
音楽も素晴らしいものですよね。

生きていくのに音楽は必要ないと言った人がいました。
まぁ、考えは自由ですが、音楽の無い世界なんて考えられませんでしたから
淋しい人だなぁ・・・と思いました。
その人とは何を話してもかみ合わなかったなぁ・・・。

地球上の全ての音楽と出合うことはできないけれど
もし、自分を支えてくれる、励ましてくれる音楽に出合えた人生ならば
それも幸せですよね。

No title

流離人さんと同じく
今私もうなずいていま~す。

いいお話です。

「平凡な日々こそが本当の幸せ」
ほんとにほんとにそうです!

平凡な日々を送れることは、
奇跡といっても過言ではないと思っていますから。。。

入院とかすると
窓の外のなんでもない世界が、
輝いて見えて、憧れとなります。。
病室から見た新幹線。。。
羨ましかったな。。。

そんな経験はもうしたくないけれど
人から見れば修行みたいな
負のハードルが実は私の人生にとって
大きな意味をもたらしました。。。
人生無駄なことってないんですね。

神様はきっと越えられる人にだけ
ハードルを与えるんだ!

そう思うと、
「きっと大丈夫」ってコトバが
おまじないになる!

がんばれ東北!
がんばろうニッポン!


相変わらず、意味のわからんコメントで
しゅみましぇん。



























No title

迦ルラさん・・・
感謝感謝の毎日を送りましょうね。

今日は良いことがあったんです。
里親募集を呼び掛けていたのですが
里親さんが決まったのですよ。
そんな風にね・・・
迷った犬と間接的に関わることになって・・・
その犬のために気を揉んで・・・
新しい飼い主さんが決まったことに喜ぶ自分がいる。
誰が仕組んだでもない
そこには偶然が紡ぐドラマがあって
その中で喘いだり喜んだり悲しんだり・・・
平凡の中に突然降る降る雨や吹く風も
全てに理由があって、無駄なことは無い。

「大丈夫」って私も思っていたことが
大丈夫だった昼さがりなのです。
まとまらないコメントも無駄じゃないと信じて・・・(笑)

雑感

こんばんは

お二人のコメントを読んでいて無性に書きたくなってPCを叩き始めました。

無駄なことなどない・・・・・本当ですよね。
“イヤな奴だな”って思える輩でも、後になってから
「アイツのおかげで今の俺があるんだ」って思えるし
“無駄な時間を過ごしたなぁ”と反省出来ることが無駄ではないし
全てに意味があるんだと思います。

No title

高校の時に
意味も無く栃倉先輩、稲葉先輩、前島先輩に
呼び出され、金を取られ・・・ブッ飛ばされた。
あの先輩たちは元気だろうか・・・
意外と近くにいたりして。

今でも思い出すと腹立たしいけれど・・・
無駄じゃなかったのかな・・・(笑)
意味などあったんだろうか・・・(大笑)
あいつらのお陰で
今の自分があるのかな・・・(苦笑)

弱い人間にしか手を出せない
ひどい奴らだったなぁ・・・と思い出し
ハハハ・・・と笑い飛ばせる自分がある・・・幸せ。
プロフィール

と-ちゃん

Author:と-ちゃん
ようこそ「とーちゃんが行く!」へ!
穂高企画は埼玉県桶川市にあります。
弊社は人と犬が快適に過ごせるお庭を創造しています。ログハウス、各種造園工事など弊社にお任せください。また、弊社直営のドッグラン、カフェN36°へも是非おこしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
(株)穂高企画
埼玉県桶川市坂田572-1 info@hodaka-kikaku.com 048-728-8030
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター