FC2ブログ

普天間かおりライブ♪

普天間かおりライブに

たくさんのご来場ありがとうございました。

たくさんのお客様から、感動の声を頂き

主催した私どもも、本当に嬉しく感じております。

かおりさんのメッセージは

カフェ内を仕事で走り回っていた私の心にも、

♪しっかり生きなさいと♪・・・

ほっこりとした勇気の灯を点けてくれました。



♪履き古した靴なら買い換えればいいだけ

簡単な事だわ

ボロボロになっても捨てられないものがある

全部抱きしめて

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ♪

最高でしたね。

皆さん、ありがとうございました。

かおりさん、ありがとう!。
IMG_0221 - コピー






コメントの投稿

非公開コメント

ハイタイ

「天はニ物を与えず」と言いますが、どこの世界にも例外ってあるもんです。はい。
普天間かおりさん、声も素敵だし、歌詞もメロディも感動モノだし、それになんといったってとても美しい方でした!

こんにちは。
先日はありがとうございました。
とっても素敵なライブでしたね。

カフェのお客様のひとりひとりの頭の上にポヨヨンと浮かんだ魂に、普天間かおりさんの歌が言霊となって、ふーっと暖かく包んでいましたよね。

歌をきいていて普天間かおりさんがほんのちょっぴり分かったようなきがします。
きっと毎日を大事に過ごしていらっしゃる方なんだなぁって。。。
自分以外の世界や人や小さきものにも目をやって、思いをめぐらして。。。
そして丁寧に生きているって。。

見習わなくっちゃ!

音楽はいいです。ほんと!
以前病気をして、絶望の淵に立ったことがありました。。
大丈夫だと自分に言い聞かせるのだけれど、心は何度も折れそうになります。。。
そんな時、ある一枚のCDをiPodにいれ、なぜかそれだけを何度も何度も聴いていました。
一緒に戦ったって感じです。。。
折れそうになる心を支えてくれました。。
それは外国語のもので、時々分かる単語が聞こえるくらいの。。。
そう、歌詞に励まされるのでなく、音楽そのものです。

音楽にはそんな力があるのを、そのとき知りました。

話が大分それてしまって、すみません。

またジャンルを問わずクラッシックから民謡、そして声明(←アリエナイ)にいたるまで素敵なライブを企画していただけたら
うれしいです。

ほんとうにありがとうございました。










No title

乾闥婆さん・・・こんにちは。
そしてライブも、ご鑑賞ありがとうございます。
本当に喜んで頂けて私も嬉しいです。

音は、音楽は共鳴し連鎖するんですよね。
私は、いつもライブで音の連鎖、感動の連鎖を確信するんですね。

普天間さんの歌にもありますが・・・
「この手の中に掴めぬものこそ
確かなものだと言えるのかもしれない
この眼の中に映らぬものこそ
大事なものだと言えるのかもしれない・・・」 掴めないもの
ライブでは歌われなかったけれど、今度聞いてみてください。

乾闥婆さんが病床で励まされた音楽こそ
何よりも確かなものだった・・・ということなのかもしれませんね。


音楽の神・・・乾闥婆さんに、こんな事話すのは恐縮ですが・・・
チベット仏教の中で受け継がれている古い教えがあるそうです。
「ナーダ・ブライマー」
ナーダは音のこと
ブライマーは宇宙創造神のこと
「音こそが神」という教えだそうです。
何もない「無」の世界から音によって全てが創造されている。
音は人間に聞こえるものばかりでなく・・・
というか聞こえない音域の方がはるかに多く
天空から地上まで全てに満ち溢れていて
その音に共鳴共振することによって目に見える世界が生まれているという考えです。
花も樹も動物も、風も水も、人の体や心さえも
全ての存在は、ひとつの音源から生まれ、波動は共鳴し連鎖し
大きなシンフォニーを奏でている。
それが宇宙であり地球。
何だか素朴に理解できると思いませんか。
結構、物理学的にも説得力ありそうな気もします。

私も音楽の無い生活なんて考えられません。
音に支配され、音に導かれ、音に生かされている・・・
そんな感じですね。
人類が本当の危機を迎えた時に
人種を超え、繋ぎ合えるのは・・・間違いなく音楽だと思っています。

これからも小さな音楽会を・・・
ジャンルを問わずに行ってみましょうね。
どんなに怪しいジャンルでも
必ずご出席願います。。。(笑)

No title

興味深いお話、ありがとうございます。
音楽の神を名乗りながらも全くの無知で
脱帽です。いえいえ脱「獅子冠」でしゅ。
出直します。

最近ながめた(読むと書けず。99パーセント理解不能だった)雑誌に、「無」の物理学ってのがあります。

あらゆる分子、原子、素粒子などを取り除いて仮に何も存在しない「無の空間」(完全な真空)を作ったとしても、次の瞬間こ空間には無数の素粒子がひとりでに沸き立っているのだそうです。

そこにはゆらぎのエネルギーが存在するみたいです。

「ナーダ ブライマー」!

宇宙は何もない「無」の瞬間から出来たのでしたね。。。

ながめた本の内容とお話が一致!
私的にちょっぴり感動です。

さてさて、お茶をすすりながら好物の五本爪の竜を
食べ、時々干し柿の様子もチェックしながら、つまみ食いをし、寒い時は口から火をふいて暖をとる生活のもどります。

正体バレバレでしたね。。。
とほほ。
それでは。失礼いたしましゅ。


No title

お好きですねぇ・・・
そんな本を読んでいましたか。
なかなか、いらっしゃらないと思います・・・
「ナーダ ブライマー」なんて
感嘆符をつける方は・・・バレバレですよ!

日常生活では何の役にもたたない事かも知れません
でも、ちっくと、そんな知識を得るだけで、地球が愛おしく感じられたり
あたりまえを、幸せと感じられたりする・・・

地球上で不協和音を発しているのは、
やれやれ・・・人間だけですからね。

No title

おはようございます。
何度もコメントしてすみません。ほんとうにすみません。
しかし、緊急報告があります。

昨晩10時過ぎに、それは発生したのでありました。

「やりすぎ宇宙バカ」って番組を、こたつに入りながら、とがったクチバシで飲みずらいお茶をすすりながらボケ-ってみてました。
そこに登場した宇宙飛行士秋山氏!
宇宙から蒼く輝く地球を見たとき、何を感じたか質問されて、何と言ったとおもいますか?

「言葉は出なくて、音が聞こえた。。。」

って!

どっしぇ===!

ワタシャ、座ってた座布団から18センチ飛び上がりましたよ!

ご報告は以上であります。(はぁ?ってカンジですかねぇ。すみません。ぺこり)

ちなみに昨日上野で見た東大寺展の
国宝八角灯篭の火袋の羽目板に浮き彫りにされている、それは美しい四体の音声菩薩様を見て、大仏様も音楽、お好きなんだなぁってニヤニヤしたのでありました。

コメント聞き流してくださいませ。

回れ右~~~!


No title

東大寺展・・・

どうしよう・・・行ってこようかなぁ・・・。

国宝八角灯篭の火袋の羽目板に浮き彫りにされている四体の音声菩薩様ですね。

なんだか、無性にお会いしたくなってきましたよ。

「音が聞こえた・・・」とは

そりゃ、私が見ていたとしても

どっしぇ===! ですわ。



プロフィール

と-ちゃん

Author:と-ちゃん
ようこそ「とーちゃんが行く!」へ!
穂高企画は埼玉県桶川市にあります。
弊社は人と犬が快適に過ごせるお庭を創造しています。ログハウス、各種造園工事など弊社にお任せください。また、弊社直営のドッグラン、カフェN36°へも是非おこしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
(株)穂高企画
埼玉県桶川市坂田572-1 info@hodaka-kikaku.com 048-728-8030
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター