FC2ブログ

エンマコオロギ

急に秋の気配が漂ってきた。

昨日の蜂の話に続いて、今日はコオロギの話。

昔、幼少を東京の立川市で過ごした私は、

少し歩けば多摩川があり、魚釣りや虫取りなど遊ぶに事欠かなかった。

小4の時に小平市に引っ越してからは、少々退屈した。

小平という土地は畑ばかりで水田が無く、

水田が無いところには用水もなく

水が無いところには生き物が少なく、子供的には遊びの要素が少なかったのだ。

結局乾いた地面に巨大な穴を掘り、基地ごっこなんかで楽しんでいたが・・・。

そんな私が、本当に物足らなかったのは・・・秋の啼く虫、大好きなエンマコオロギが

小平にいなかったこと。

どこからもその声は聞こえてこなかった。

淋しかったんだよね。

その頃、虫の声を楽しむ少年なんてのが

結構いたのである。

鈴虫やキリギリスなんてポピュラーだけれど。

私はダントツ、エンマコオロギだったなぁ。



まだ、小学生だったから、越した翌年か、翌々年。

私は思い立ち、立川市から小平市にエンマコオロギを連れてくる行動に走った。

夏休みの終わる頃、ひとり自転車で一日かけて、立川でエンマコオロギがたくさんいた、

立川病院の裏庭を目指したのだ。

期待したとおり奴らはわさわさと居た。

夥しい数を捕獲し小平に持って帰って自宅付近に放った。

それからは満足のいく秋の日が、毎年楽しめるようになった。

そのことを作文に書くと、自転車の遠出がばれて先生に怒られた。

良くも悪くも、風流な少年だったと思う。


さて、会社の周りは数日前から大合唱。

本当にいい声だ。

今も小平ではその末裔が、きっと啼いているのだ。

コロコロリーってね。

IMG_5112.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

と-ちゃん

Author:と-ちゃん
ようこそ「とーちゃんが行く!」へ!
穂高企画は埼玉県桶川市にあります。
弊社は人と犬が快適に過ごせるお庭を創造しています。ログハウス、各種造園工事など弊社にお任せください。また、弊社直営のドッグラン、カフェN36°へも是非おこしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
(株)穂高企画
埼玉県桶川市坂田572-1 info@hodaka-kikaku.com 048-728-8030
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター