FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱藩

武市半平太が黒幕であやつった吉田東洋暗殺事件。

これにより土佐藩は一藩勤王が成就する・・・

と武市は喜んだが・・・

世の中は秀才武市の図式通りには運ばない。

隠居の山内容堂は大の勤王党嫌いで国元の政変に激怒していた。

その頃竜馬は山路を駆けていた。

土佐藩の政情はいよいよ悪くなる。

竜馬には竜馬なりの柄に遭う回天への路があろうと京を目指していた。

・・・ついに脱藩。

「竜馬がゆく」3巻へ・・・

IMG_5154.jpg




スポンサーサイト

竜馬が行く

泥棒・寝待ちの藤兵衛は言った。
「旦那、あんたはだまされたね。
あの岡田以蔵さんという人はわるいお方じゃなさそうだし、
お父つぁんが死んだために江戸から国へ帰るというのもうそじゃなさそうだが、
路用がなくなってやむなく辻斬りをしたというのは、あれは下手なうそだ」
「ほう」
「大阪島之内の丁字風呂清兵衛という名高い家がある。
そこの娼妓でひなづる。おんなの名などどうでもいいが、
その女のもとでいつづけして路用をつかいはたしたはずなんだ。
あっしが見ただけでも、五日は丁字風呂にいた。
だから、旦那にもらった金で、いまごろは豪勢に風呂酒をあそんでるだろう」
「ほんとうか」
「うそじゃねえ」
「以蔵め、そいつは面白かったろうな」
 以蔵の身になって笑いだした。
竜馬はうまれつき明るいはなしがすきな男だから、
足軽以蔵の陰気な話がやりきれなかったのだが、
いまの藤兵衛のはなしで救われたような気がした。
妙な性分である。
腹が立つよりも自分までが風呂酒を飲んで陽気にさわいでいるような気分になってくる。
司馬遼太郎「竜馬が行く」1巻より


岡田以蔵に騙されて、金も取られた竜馬・・・

怒りもせず、相手の気持ちになって陽気な気分になってしまう。

司馬さんが描いた竜馬像は、やっぱりいいね。

自分の幸せに全てを結び付けていくところ・・・

さすがだよなぁ・・・竜馬さん・・・なんて思った猛暑の昼さがり。
09四万十夏 179



本屋さん

本屋さんが少なくなった。

あってもTU○○YAさんばかり・・・。

たくさんあるようで、売れてる本しかない。

雑誌も、どんどん休刊して

ピーク時の3分の1しか無いのだそうだ。

これも時代の流れと言ってしまえばそれまでだけど・・・

いいのかなぁ・・・。


そんな本屋さんのラックに

弊社掲載のIECOCOROがあったので思わず・・・

犬と快適に暮らす家

巻頭特集です。

うずらちゃんが載ってるよ。


本屋さんで写真撮るのは

もしかして、いけないことだったかな。

だとしたらごめんなさい。
110602_160957.jpg


ふがいない僕は・・・

R-18文学賞なんだ・・・

どうりでエッチなわけだ。

でも表現は官能小説とは違うかな。

スケベ心を満たす感じはなく

ヒューマンな流れでテンポよくすすむ。

みんなふがいないなぁ・・・

もし、自分が映画化したら・・・

イメージ膨らんでしまった。

そんなこと考えてる昼休みは少し長い。

IMG_3155_20110519204751.jpg




月と蟹

幼い頃に自分はどんなことを考え

どんなことに感動し

どんなことに喜び

どんなことに傷ついていたんだろうか。

普段の自己の回想の域を超えて

幼い自分にタイムスリップしてきた。

内容は特に凄いことは起きないのだけれど

恐らく大抵の人は、そんな平凡な日々の些細な出来事のなかで

結構、暗く、鬱々として過ごしていたのではないだろうか。

平凡ゆえのリアリティがある。

少年時代の純粋さと苦悩を描いた純文学って感じかな。

大いに共感できてしまい、しばし深い余韻の中に身を置いてボーっとしてしまった昼さがり。

でいどりーむってこんな感じかな。

道尾秀介著 第144回直木賞受賞作
IMG_2104.jpg




プロフィール

と-ちゃん

Author:と-ちゃん
ようこそ「とーちゃんが行く!」へ!
穂高企画は埼玉県桶川市にあります。
弊社は人と犬が快適に過ごせるお庭を創造しています。ログハウス、各種造園工事など弊社にお任せください。また、弊社直営のドッグラン、カフェN36°へも是非おこしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
(株)穂高企画
埼玉県桶川市坂田572-1 info@hodaka-kikaku.com 048-728-8030
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。